素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

文豪スイング 131 夏目漱石『それから』は長い話です。

本日は150本バットを振りました。

皆様こんばんは。
いかがお過ごしでしょうか。

今日は夏目漱石『それから』を読んで、バットを振りました。

青空文庫より引用しました。

約三十分の後彼は食卓に就いた。熱い紅茶を啜りながら焼麺麭に牛酪を付けてゐると、門野と云ふ書生が座敷から新聞を畳んで持つて来た。四つ折りにしたのを座布団の傍へ置きながら、「先生、大変な事が始まりましたな」と仰山な声で話しかけた。

ということで次の6文を10回ずつ【言って振り】ました。

  1. 主人公の代助さんは、歯を磨いた後、食卓に就いた。
  2. 焼麺麭(焼きパン)に牛酪(バター)を付けていると、
  3. 門野と云ふ書生が座敷から新聞を畳んで持つて来た。
  4. 四つ折りにしたのを座布団の傍(わき)へ置きながら、
  5. 「先生、大変な事が始まりましたな」
  6. と仰山(ぎょうさん)な声で話した。

 

《感想》

焼麺麭(焼きパン)に牛酪(バター)は、焼きそばに牛乳と思いました。

仰山(ぎょうさん)は、関西弁と思ってましたが、違うんですね。

でも、ぎょうさんな声、は関西では「大きい声」となります。全然普通です。

やっと今日で『それから』の1.5%が終わりました。

この膨大な量の『それから』ですが、

多いな、とか、いつ終わるかな、とか、何歳になってるかな、とか、

そんなことは一切考えないで、知らん知らん、幻想幻想、と思う様にします。

そのために、たまに般若心経の写経スイングもしているのです。

一切が空です。

本日の素振り文武両道の概要
2022/03/09 素振りの本数 : 150 本
文武両道スイング📚
01:23 +20 本
📄📄ペーパー投げキャッチスイング

美味しスイング
17:25 +30 本
🟡⚫️🌸長久堂 プチ三色和菓子

文武両道スイング📚
17:39 +40 本
ツボスイング
🦵足三里
🙌腰腿点
🫁天突
💪曲池
10スイングずつ

23:26 +60 本
✍️✍️✍️✍️✍️ ✍️文豪スイング
それから 夏目漱石

f:id:suburikuroinu:20220309234536j:image 賞味期限切れてますが、知らん知らん、幻想幻想、一切が空です。が、真似しないでね。

 

本日もどうもありがとうございました。