素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

二十四節気 3 啓蟄

本日は170本バットを振りました。

 

皆様こんばんは。

いかがお過ごしでしょうか。

 

今日は啓蟄(けいちつ)ということで、下の文でバットを振りました。


ウィキペディアより

啓蟄は、二十四節気の第3。⑤

「啓」は「開く」、⑤

「蟄」は「虫などが土中に隠れ閉じこもる」意味で、⑤

「啓蟄」で「冬籠りの虫が這い出る」(広辞苑)という意を示す。⑤

 

⑤回ずつ、【言う、振る】を繰り返しました。


という事で、前回「雨水」、今回「啓蟄」でどちらも最近迄知りませんでした。

 

次回は「春分」で、やっと有名どころが登場です。

 

ここで有名どころの8つの順番を書いておきます。

 

立春→● ● 春分 ● ●
立夏 ● ● 夏至 ● ●
立秋 ● ● 秋分 ● ●
立冬 ● ● 冬至 ● ●

 

立春、雨水、啓蟄と春が半分出ました。

 

時の経つのは早いもので、今年も24分の3に入ったということです。

 

 


本日の素振り文武両道の概要

 

2021/03/05 素振りの本数 : 170 本
文武両道スイング📚

17:30 +50 本
😁😁😁😁😁「楽しい」連呼


17:37 +20 本
ツボスイング
🦒大椎
🌊気海
💪手三里
👋合谷
5ずつ

 

17:47 +20 本
🏠🏠生活スイング
片付け

 

22:49 +20 本
🐞🐞二十四節気スイング
啓蟄


美味しスイング🎑

23:23 +60 本
🍈🍈🍈🍈🍈  🍈カバヤ
小さなメロンパンクッキーmini

f:id:suburikuroinu:20210305235125j:image


本日もどうもありがとうございました。