素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

二十四節気スイング

本日は150本バットを振りました。

 

こんばんは。
いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は立春(りっしゅん)でございまして、

 

二十四節気のひとつであります。

 

24種ありますが、24も覚えるのは大変ですので、

 

今日は8つに絞って《言って振る》をしました。

 

カレンダー順ですと、

立春、春分、立夏、夏至、
立秋、秋分、立冬、冬至

の8つです。

 

バットを振る前に、ウィキペディアの説明を抜粋します。


ウィキペディアより

夏至・冬至の二至、春分・秋分の二分は併せて二至二分(にしにぶん)と言い、重要な節気である立春・立夏・立秋・立冬を四立(しりゅう)、二至二分と四立を併せて八節(はっせつ)という。


何を言っているかわかりませんので、

バットの素振りをやりやすく、文章を改めます。

 

  1. 四立(しりゅう)とは、「立」の後に春夏秋冬
  2. 二至二分(にしにぶん)の二至は、夏至冬至
  3. 二至二分の二分は、春分秋分
  4. 二至二分(にしにぶん)と四立(しりゅう)で、八節(はっせつ)という。

 

ということで、この4つのセリフを
《唱えて振ること》
10回ずつ繰り返しました。

 

 

本日の素振り文武両道の概要

 

2021/02/03 素振りの本数 : 150 本

美味しスイング🎑

22:58 +50 本
🌸🌸🌸🌸🌸アサヒ ミンティア
さくら


文武両道スイング📚

23:06 +40 本
🌸🍉🍁🎿 八節スイング

 

23:19 +60 本
ツボスイング
👋神門
👋手心
👋胃・脾・大腸区
👋陽谷
💪手三里
👋合谷

 

f:id:suburikuroinu:20210203234727j:image

ウィキペディアより

 

 

f:id:suburikuroinu:20210203234117j:image

10本バットを振って、1粒食べました。

それの5回繰り返し。

 

このお菓子のいい所は、50粒入りで百円で、安い所です。

 

10振って1個食べるペースだと、1箱500スイングも振れます。

 

いろんなお菓子で、バットを振ってますが、ミンティアは基本としています。

 

で、これだけでは飽きるので、他のお菓子も必要になってきます。

 

ということで、本日もどうもありがとうございました。