素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

短歌スイング 8 石川啄木 2 だから悲しき玩具なのか

本日は150本バットを振りました。


ようこそ、こんばんは。
よろしくお願いします。


今日は石川啄木さんの歌を読みながら、バットを振りました。


青空文庫『悲しき玩具』より


遊びに出て子供かへらず、取り出して走らせて見る玩具の機関車。

 

本を買ひたし、本を買ひたしと、あてつけのつもりではなけれど、妻に言ひてみる。

 

ということで2首。

これらを読みやすく書きました。


遊びに出て
遊びに出て
子供かへらず、
子供かへらず、
取り出して
取り出して
走らせて見る
走らせて見る
玩具の機関車。
玩具の機関車。


本を買ひたし、
本を買ひたし、
本を買ひたしと、
本を買ひたしと、
あてつけの
あてつけの
つもりではなけれど、
つもりではなけれど、
妻に言ひてみる。
妻に言ひてみる。


そして1行につき、5本振りました。
20行で100バットの素振りです。


野球ブログとしての話は以上です。


次の話題は、短歌の読み方として、新しい試みをしましたので記します。


遊びに出て
子供かへらず、
取り出して
走らせて見る
玩具の機関車。

 

これを縦に平仮名1字を読みます。

あ、こ、と、は、が

 

になります。少し頭をひねると、

顎と歯が……

 

と読めます。これを念頭に置いて全体を何度か読むと、スラスラ読める気がします。

 

そして目を閉じて、全体が読められれば、良しとします。

 

同様に、

 

本を買ひたし、
本を買ひたしと、
あてつけの
つもりではなけれど、
妻に言ひてみる。

 

ほ、ほ、あ、つ、つ

頬、熱つつ(熱ちち)


というわけで、遊びが過ぎたようなので、少しまともに書きます。


機関車に思い入れがある父が、子供が喜ぶと思い玩具のそれを買ってたが、

 

子供はどうやら、外で友達と遊ぶほうが良いようです。

 

自分で遊ぶ父が、少し悲しそうです。

 

だから、「悲しき玩具」なのか!


2つ目の短歌は、本を買いたい、とのことですが、若い旦那さんだからでしょう。

 

50過ぎれば、売りたくなると思います。

 

若い婦人は、頭ごなしに反対せず、せめて50過ぎたら、高値で売れる本なのかどうか、カンを働かせてから断わりましょう。

 

結局断るのか。


本日の素振りの概要

2020/10/15 素振りの本数 : 150 本

 

素振り収穫祭🎑

18:24 +30 本
🥛🥛🥛アサヒ ミンティア
カルピス


文武両道スイング📚

18:31 +20 本
🇺🇸🇺🇸米50州復習 カ行

 

20:32 +100 本
🎋🎋🎋🎋🎋 🎋🎋🎋🎋🎋
短歌スイング
石川啄木『悲しき玩具』より

 

f:id:suburikuroinu:20201015215118j:image

ウィキペディアより