素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

米50州 4 カ行について 実戦的ではないが実践的

本日は110本バットを振りました。


皆さま、こんばんは。
いつもどうもありがとうございます。

 

電車の車内アナウンスが、聞き取りにくいです。

 

「この列車は上郡(カミゴオリ)行き、腹立ちます」

 

と聞こえました。


さて、最近はアメリカ50州を言いながら、バットを振っています。


前回はオレゴンでア行を終えました。


では、本日はカ行を全て示します。


カリフォルニア
カンザス
ケンタッキー
コネチカット
コロラド

 

これを別の言葉に変換します。


カリフォルニア➡︎カリフラワー
カンザス➡︎かんざし
ケンタッキー➡︎けん玉
コネチカット➡︎子猫
コロラド➡︎コロコロ

 

この太字を言ってはバットを振りました。50本。


前回のストーリーについて。

オレゴンは「お礼」としましたが、お辞儀の事です。


お蔵オハヨウと言いお礼する。

オクラホマ、オハイオ、

オレゴン。

 

カ行への続きはこうします。


お礼をしていると
➡︎カリフラワーを渡された


カリフラワーと
➡︎かんざしを紐でつなぐ


かんざしを握り
➡︎けん玉遊びをする

 

けん玉をしているのは
➡︎子猫ちゃん


子猫ちゃんは
➡︎コロコロして可愛い


解説が要るところと言えば、


カリフラワーとかんざし。


これででけん玉を作るとなると、


カリフラワーはけん玉の玉の方になり、かんざしが握る方です。


玉の方が大きく重い。イメージの中でかんざしを振ると紐が切れました。


紐を丈夫にして、やり直すと上手くカリフラワーが櫛の先に刺さりました。


かなり馬鹿馬鹿しい話をしてますが、素振りを楽しくするには、これくらいで丁度良いかと思います。

f:id:suburikuroinu:20201014223342j:image

現代のつまみ簪(羽二重、金属針金、針金)ウィキペディアより

 

本日の素振りの概要

2020/10/14 素振りの本数 : 110 本
素振り収穫祭🎑

11:24 +20 本
🍊🍊桜島小みかんグミ


文武両道スイング📚

14:21 +20 本
😁😁「楽しい」連呼


14:28 +20 本
⛑⛑「安全第一」連呼

18:42 +50 本
🇺🇸🇺🇸🇺🇸🇺🇸🇺🇸
カ行


以上バットの素振りについてでした。

 

バッティング技術については、他の野球ブログに委ねます。

 

ここは実戦的とは言いませんが、素振りの実践を綴っております。

 

少しでも飽きの来ない素振りとはどういうことか、という話です。

 

常に素振りをしておれば、指導者も指導のやりがいが出ます。

 

振っていない人に、こうしろ、ああしろ、と言っても、上達は困難です。


しかし振っていれば、色々なアドバイスに対応できると思います。


アドバイスもそんなにゴチャゴチャ長期に渡る事もなく、


チームの作戦面に専念でき、勝率も上がる可能性があります。


もちろん指導者が作戦の研究を怠ると、それまでのチームですが。

 

f:id:suburikuroinu:20201014223421j:image