素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

文豪スイング91 谷崎潤一郎 『痴人の愛』 メリー・ピクフォード

本日は170本バットを振りました。


こんばんは。

 

文豪スイングをしました。読書しながらのバットスイングです。

 

痴人の愛谷崎潤一郎 です。

 

第2章に行きますが第1章は概ね次の2つの言葉通りです。

 

世間に類例がない夫婦の間柄

夫28、妻15

先ずはこの言葉を言って振りました。

   
それでは第2章です。


青空文庫より。

  二
「ナオミちゃん、お前の

顔はメリー・ピクフォードに似

ているね」

と、いつのことでしたか、
ちょうどその女優の映画を見てから、
帰りにとある洋食屋へ寄った晩に、そ
れが話題に上ったことがありました。

「そう」と云って、彼女は別にうれしそうな表情もしない

で、突然そんなことを云い出した私の顔を不思議そうに見ただけでしたが、

「お前はそうは思わないかね」

と、重ねて聞くと、「似ているかどうか分らないけれど、でも

みんなが私のことを混血児みたい

だってそう云うわよ」

と、彼女は済まして答えるのです。「そりゃそうだろう、第一お前の名前からして変っているもの、

ナオミなんてハイカラな名前を、誰がつけたんだね」

 

「誰がつけたか知らないわ」

「お父つぁんかねおッ母さ

んかね、───」「誰だか、───」

「じゃあ、

 

ナオミちゃんのお父つぁんは何の商売をしてるんだい」

 

「お父つぁんはもう居ないの」

「おッ母さんは?」

 

「おッ母さんは居るけれど───」

「じゃ、兄弟は?」

 

「兄弟は大勢あるわ、兄さんだの、姉さんだの、妹だの、

───」


《後略》


どうですか、良いですねー、何が良いか分かりませんが。


しかし、いきなり

「メリー・ピクフォード」 さんと言われてもね。


女優さんです。

 

ウィキペディアより


トロント出身との事ですが、目は

とろんとはしてないですね。

f:id:suburikuroinu:20200829185427j:image

ウィキペディアより


ナオミさんは、つまり谷崎潤一郎夫人はこういう感じなのでしょう。


ピックフォードさんは名言を残されています。

 

「失敗とは転ぶことではなく、

転んだまま起き上がらないことです」。

 

最後にこの名言を言って振りました。

 

「たかだか一女優が・・・」

とは言えません。

 

この方プロダクション会社を設立されてます。起業家の重い言葉なのです。

 


本日の素振りの概要

2020/08/29 素振りの本数 : 170 本
文武両道スイング📚

01:06 +20 本
😁😁「楽しい」連呼


01:09 +20 本
⛑⛑「安全第一」連呼


素振り収穫祭🎑

01:14 +30 本
🍑🍑🍑森永チョコボール
ピーチ味


文武両道スイング📚

01:28 +30 本
🏠🏠🏠生活 家の片付け


18:15 +70 本
📝📝📝📝📝 📝📝
文豪スイング 『痴人の愛