素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

文豪スイング83 『音楽と世態』中原中也

本日は100本バットを振りました。

 

こんばんは。

 

本日は文豪スイングです。

 

文豪の文章を読みながら、バットを振りました。

 

中原中也さん、名前は存じ上げておりますが、読んだことは1度もなかった。

 

 

青空文庫より

 

『音楽と世態』 中原中也 

 

近頃は音楽界は盛んであるやうだ。

演奏方面は勿論として、作曲家も没々出て来る。──つまり音楽界は盛んであるのだ。そこで音楽は盛んであるか如何。

     

          そこらのお坊つちやんが、

──まあ、お坊つちやんだつて、貧乏人だつて、貧乏人だつてお坊つちやんだつてそんなことが此処で問題ではないのだが、──少しばかり

   お玉杓子を並べることを覚えようと、

大いに沢山お玉杓子を並べることを覚えようと、或は、ハーモニーが新しからうと古からうと、オーケストレーションが器用に出来ようと高速な思想の持主であらうとあるまいと、

        ジャズだらうと俗謡だらうと

ソナタだらうとファンテジイだらうと、

             ──問題ではない。 

         私に問題なのは、要するに

    彼が如何に音楽を要求したかが問題

であつて、

言ひ換れば、

                彼れの魂が如何に

              如何に音楽に於いて

              満足されたかが問題

なのである。

《後略》

 

という事です。

 

太字10行ありまして、5回言いながら、5本ずつバットを振ったのです。なので50本。

 

平たく言えば、

           「5言5振」掛ける10

 

このように格調高い文章を読みながら、バットを振っていると、

 

少しでも文武両道に近づいたかな?

 

イヤまだまだの心境です。

 

野球部の若人の方々には文武両道を掴んで欲しいものです。

 

あっ、野球である必要はございません。

 

卓球、バドミントン、テニスなど日本列島の若人への願いなのです。

 

剣道部の方々には、畏れ多くて、こんなささやかなお願い事はできません。

 

剣道部員は私にとって、文武両道の師匠です。

 

本日の素振りの概要

2020/08/12 素振りの本数 : 100 本
文武両道スイング📚
00:29 +20 本
⛑⛑「安全第一」連呼


素振り収穫祭🎑
00:43 +30 本
🌽🌽🌽グリコ クラッツ
焼きとうもろこし


文武両道スイング📚
19:51 +50 本
📝📝📝📝📝文豪スイング
中原中也 『音楽と世態』

 

f:id:suburikuroinu:20200812210512j:image

ウィキペディアより

1925年(大正14年)、18歳で上京した際、好きだった仏の詩人ランボオの帽子姿で、銀座の写真館で撮影。