素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

東海道53次 45,46,47 と、福岡県豊前市

本日は90本バットを振りました。


全国の素振りプレーヤー


東海道53次ファン


歌川広重ファン


チーズおやつファンの皆様


こんばんは。


先日、クッキーを頂きまして、それが福岡県豊前市のクッキーでした。


次の日、夏目漱石の『三四郎』を読み始めました。


そうしたら、この「三四郎」さん、豊前出身と書いてありまして、ビックリ仰天したのです。


豊前市も初耳、『三四郎』も読んだことがないので、驚きもひとしおです。


なんか、「三四郎」さんが、クッキーを持って、大阪市まで私を訪ねて来たように感じました。


豊前はブゼンと読むので、こんなブーゼンではなく、こんな偶然もあるものなんですね。

 

さて話題を、福岡県から三重県へと転じます。


というのも最近は、東海道53次の三重県のところを覚えようとしているからです。


しかしそれだけでは、文武両道にならないので、バットも同時に振っています。


本日は

石焼き芋を、商店街に卸す」
と言いながら、バットを20本振りました。


石焼き芋は石薬師宿(いしやくし宿)を表し、前回発表しました。


「商店街」は庄野(しょうの)宿を暗示しています。


なので、石薬師宿の次は庄野宿です。


次は亀山宿なので


「商店街で亀の子たわしを買った」


これも20スイング。


次は関宿(セキ宿)なので


石器(セッキ)を連想し


「亀の子たわしで石器を洗う」


同様に20本のバットスイングです。


これにて本日の「素振り文武両道」を終えたのですが、三重県はあと1つ残っていました。


すいませんが、次回まで待って頂きとうございます。


今一度、整理します。
左の数字は、各「宿」の背番号のようなものです。


44. 石薬師宿 いしやくし 石焼き芋
45. 庄野宿 しょうの 商店街
46. 亀山宿 かめやま 亀の子たわし
47. 関宿 せき 石器


石焼き芋を商店街に卸す
商店街で亀の子たわしを買う
亀の子たわしで石器を洗う


本日の素振りの概要

2020/07/06 素振りの本数 : 90 本
素振り収穫祭🎑
11:58 +30 本
🧀🧀🧀扇屋
チーズおやつ


12:51 +60 本
🗾🗾🗾🗾🗾 🗾東海道53次
庄野宿 亀山宿 関宿

 

f:id:suburikuroinu:20200706222657j:image

歌川広重東海道53次  亀山宿』

ウィキペディアより

 

夏なので雪景色で涼んで下さい。

 

f:id:suburikuroinu:20200706222755j:image

チーズおやつ(扇屋)

こちらは、愛媛県です。