素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

英語アファメーション1

本日は210本バットを振りました。


英語を喋って、バットを振ろうとするならば、アファメーションなら短文ですし、精神衛生上悪いとは思えず、やってみようと思います。


Every day I become more successful.
私は毎日、より成功します。


これでバットを振りました。


文章を6つに分けました。

Every
day
I
become
more
succsessful.

 

覚え方ですが、

1ピッチャー
2キャッチャー
3ファースト
4セカンド
5サード
6ショート

この数字と守備位置は野球経験者なら、知っていると思います。

これに英語を当てはめました。


1ピッチャーは大変です。毎度毎度投げないと試合が進まない。
➡︎Every

2キャッチャーはデーンと構えます。
➡︎day

3ファーストは背が高い。
➡︎大文字のIも背が高い。

4セカンドは美化委員です。
➡︎become

5サードは別名「ホットコーナー」と言います。
➡︎暑くて、moreモワッとしてます。

6ショートはサクサク動きます。
➡︎succsessful

 

さて、successfulの綴りは、覚えられませんが、今は言える事が肝心です。

綴りのヒントはあります。ショートストップをssと表記することがあり、ssがちゃんと入っています。

そして「サクセスを振る」で非常に素晴らしい単語です。


それではバットを振るに際し、
"Every day"とバッテリーをひとまとめにして、言って振ります。

 

残りはひとつの単語につき、一振りします。

 

すると5本の素振りと、英語の勉強が済みます。

 

6回繰り返しましたので、30本振りました。

 

しかしこの守備位置による当てはめは、すぐ忘れる事です。


ではもう一つ、やってみます。先程の英文は綺麗サッパリ忘れて、心を真っ白にします。

 

I love leaning new things and using them in my life.
新しいことを学び、それを人生で使うのが大好きです。


ピッチャーは私だ、
➡︎I

女房役のキャッチャーを愛して止まない。
➡︎love

ファーストは1番勉強が出来る。
➡︎leaning

セカンドは新人です。
➡︎new

サードに流し台(シンク)がある。
➡︎things

ショートはアンドーナツを食べている➡︎and

レフトとは友人です。
➡︎using

センターは専務です。
➡︎them

ライトに印鑑を置いてます。
➡︎in

アンパイアが参られた。
➡︎my life

 

ということで、最後は審判に参上頂き、2単語をまとめてもらいました。

 

切り良く10スイングできました。

これは3回繰り返しましたが、1回目は文章を見ながら、たどたどしく振りました。

 

しかし2回目はというと、見ずに言えました。

 

本日の素振りの概要

2020/05/31 素振りの本数 : 210 本
素振り収穫祭🎑
00:35 +30 本
🌸🌸🌸アサヒ ミンティア


文武両道スイング📚
01:01 +30 本 英語アファメーション
🗣🗣🗣
Every day I become more successful.


01:19 +30 本 英語アファメーション
🗣🗣🗣
I love leaning new things and using them in my life.


01:13 +30 本
🏯🏯🏯復習 百名城
東北部門


10:48 +20 本
🗼🗼早口言葉
東京特許許可局


12:12 +20 本
🐸🐸早口言葉
「蛙ピョコピョコみピョコピョコ」


12:58 +20 本 復習
英語アファメーション
🗣🗣
「セカンドは美化委員」
「ショートはsuccessful」


14:29 +30 本
🚃🚃🚃阪神本線駅名