素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

文豪スイング45 『手仕事の日本』

本日は120本バットを振りました。


柳 宗悦 著 『手仕事の日本』
を少し読書しまして、同時にバットを振りました。


本日読んだ所は、


明治維新西欧文化が入ってきたため、手仕事を始めとする日本の多くのものが捨てられた、という所です。

 

『手仕事の日本』は昭和18年に著されたようです。その中に、明治維新からの事を述べられた箇所があります。


(数字はバットを振った本数で、計70本でした)


明治の維新は❸
古い江戸を新しい東京に変えました➓

西欧の文化がこの新しい都に❺
なだれこみました❷

国力は強まり❸、学問は励まれ❸、交通は開かれました❷

西洋のものを沢山取り入れるのに急いだ❼

日本の多くのものを惜気もなく棄ててしまった❺

人間の智慧はいつも良いことのみには注がれません❼

ある時はずるい作り方を覚えたり❸

上べだけよく見せかけることなどをも考えました❼

儲けることに熱心になると、❹

とかく正直な仕事を忘れます❾

 

現代は新しい機械仕事というのは、リモートワークの事かと思います。


宿泊業で、リモートワークというのは思いつきません。


明治の時、失職された方の人数は多いと思いますが、どう対処したのでしょうか?


今現在、国際化、グローバル化が中断中です。


私の従事する宿泊業は、自粛が終わっても、元の経済状態に戻ることは無いと思っています。


私はどう対処して行くのか?


実は今の自分自身にあまり興味を湧かさない様にしています。


やる気が失せたのではなく、悩むのはやめようとの作戦です。

 

それでは本日の素振りの詳細です。


2020/05/07 素振りの本数 : 120 本
素振り収穫祭🎑
00:37 +30 本
🍇🍇🍇味覚糖ミントゴー
レモン&グレープ


文武両道スイング📚
00:41 +20 本
🗼🗼早口言葉「東京特許許可局


13:32 +70 本
📝📝📝📝📝 📝📝文豪スイング
『手仕事の日本』


以上。