素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

プチブロックブルドーザー12 「飽き」について

スーパーへ買い物に行きましたが、トイレットペーパーがたくさん置いてあるように見えましたので、


近寄ってみますと、キッチンタオルペーパーでした。


これをあの後に使えるほど、面の皮は厚くない。


しかし商品棚に張り紙があり、キッチンタオルペーパーでさえ、1人2包までと、制限されていました。


こんなので、おしりを拭く人がいるのでしょうか?


というのは冗談で、学校が休みで、給食がない分台所仕事が増えているのかな?とも思います。


ところで本日の素振り文武両道は、いつ「飽き」が来たのかについてです。


春なのに、「飽き」についてです。


春の選抜高校野球が無いと春が来たとは言えませんが。


まずバットを10本振って「かっぱえびせん」を1つ食べました。


この時は、「飽き」など無く、結構やる気になっています。


またバットを10本振りまして、かっぱえびせんを2つ食べました。


この時2つも食べられる事に、喜びも増し、益々やる気になります。


また10本振って、かっぱえびせんを3つ食べました。


この時、非常に満足しているのですが、次に4つ食べることがチラつき、ちょっとシンドイかなと思いました。


そして10本振り、4つ食べたのですが、やはりシンドイ。喉も渇いてきました。


つまり「飽き」の到来です。
飽食と素振りの「飽き」であります。


ところが、次の10本スイング後は1つ食べようと決めたところ、気持ちがスーっと楽になりました。


実際そういたしました。


ここで止めようとしても、急には止まれません。


もう10本振って1つカッパを食べるくらい何とも思いませんので、


その通り実行しました。


さて何本バットをふったのか?


60本でした。


えびせんは、1、2、3、4、1、1つ
という流れで、12個食べました。


という事は、5本振って1つ食べるペースと同じことですが、これだと単調になってしまいますので、40本か50本で終わる気がします。


ここでやっと本日のタイトル、プチブロックのブルドーザーです。だんだん形になってきました。


ここまで来れたのは、バットを振ったお陰です。


大袈裟ですが、野球をやっていて良かったと思います。


逆にブルドーザーを組み立てることがバットの素振りをするトリガーとなってます。


という事で、どちらが主か従か分からなくなっています。文武両道の宿命かも知れません。

 

f:id:suburikuroinu:20200311220948j:image

 

2020/03/11 素振りの本数 : 220 本
文武両道スイング📚
00:25 +20 本
⛑⛑「安全第一」連呼


素振り収穫祭🎑
00:44 +60 本
🍤🍤🍤🍤🍤 🍤
かっはえびせん


文武両道スイング📚
12:50 +80 本
🚜🚜🚜🚜🚜 🚜🚜🚜
プチブロック ブルドーザー


12:52 +20 本
😁😁「楽しい」連呼


素振り収穫祭🎑
17:05 +40 本
🥛🥛🥛🥛アサヒ ミンティア
カルピス


ちなみに、7年と2カ月と11日間、バットを振って来ましたが、集計すると、


35万7千8百10本
の素振り本数になっています。