素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

マイクロブロック真田幸村1

2019/12/24 素振りの本数 : 140 本
文武両道スイング📚
00:46 +80 本
🏯🏯🏯🏯🏯 🏯🏯🏯図工
ポニー マイクロブロック
マイクロブロック 真田幸村


00:53 +20 本
😁😁「楽しい」連呼


08:23 +40 本
都道府県広い順復習
🗾🗾(11広島〜20和歌山)×2

 

本日は140本バットを振りました。


先ずは、ポニーのマイクロブロックという、おもちゃを用いて、バットの素振りを促進させようとしました。


子供の頃遊んだブロックの極小版の事です。10本振って1回繋ぐ、というのか、連結というのか、ジョイント、合体、ひっつける、組み立てる、などなど、言い方は沢山ありますが、


「組み立てる」が良いかも。


「建設する」はオーバーかな。


しかし「建設」の基本にはなると思います。


80本振りましたので、8回の組み立て作業を行いました。


真田幸村」を組み立てています。昨日まで、都道府県広い順でのバットスイングをしていたので、地名が頭にこびりついています。


真田幸村」はどこの「村」だったかな?


と考えてしまいました。


小野小町」はどこの町ですか?
大月みやこ」さんは首都ですか?
高見山」の標高順位は何番か?


などと言うわけが無いですが、


それぐらいの間違いを犯してます。


とにかく、素振り文武両道の立場からすれば、空間的能力や、順序立てて考える能力を育みつつ、バットも振って、運動しよう、というつもりです。


初めての取り組みなので、特定のブロックを探すのに苦労しました。


したがって、赤色のブロックと黒色のブロックが多いので、赤、黒、その他、と色分けする事から始めました。


それでも苦労しましたが、バットを振れると思うと、大した苦労ではありませんでした。


最初だけ、準備に時間がかかりますが、だんだんと簡単になって行くと思います。


間違いに気づくのが遅い場合があり得ますが、また最初からやれば、素振りの本数は稼げますので、これも大した問題ではありません。


長々と書きましたが、さらに本日は不思議なことがありました。


このマイクロブロックでの素振りは、午前中、兵庫県で行いました。


午後は所用があり、大阪へ移動したのです。そこで、なんとプラスチック製品の棚を組み立てている方がいたので、手伝いました。


マイクロブロックと要領がほぼ同じでした。大きいか小さいかの違いだけで、朝のマイクロブロックは、午後の予行演習だったのです。

f:id:suburikuroinu:20191224233735j:image
f:id:suburikuroinu:20191224233732j:image80本振ってまだこれだけしか、出来ていません。
f:id:suburikuroinu:20191224233741j:imageこれを手伝いました。