素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

都道府県広い順5

2019/12/06 素振りの本数 : 250 本
素振り収穫祭🎑
01:40 +40 本
🚼🚼🚼🚼明治チョコベビー


01:47 +40 本
🍊🍊🍊🍊アサヒミンティア
じゃばら

 

文武両道スイング📚
01:50 +20 本
⛑⛑「安全第一」連呼


01:52 +20 本
😁😁「楽しい」連呼


02:03 +70 本
🗾🗾🗾🗾🗾 🗾🗾
都道府県広さ順
広島、兵庫、静岡、宮崎、熊本


02:12 +30 本
🍊🍊🍊昨日の復習
「じゃばら、和歌山、北山」連呼


02:28 +30 本
🍎🍎🍎生物の分類 復習
「リンゴはバラ科、バラ目」


本日は250本バットを振りました。


チョコベビーを食べながら、40スイング。


10スイングに5粒なので、20粒食べました。


ミンティアじゃばらを食べながら、40スイング。


これは10スイングに1粒なので、4粒食べました。


つぎな
「安全第一」と言いながら、20スイング。

これは、素振り文武両道ては1番重要だと言いました。素振り自体が危険な行為というのが理由ですが、それ以外にも、国レベルの話になると、


もし韓国が中国、及び北朝鮮と組むとなれば、対馬海峡で敵と対峙することになります。実際、最近そうなりかけたので、「安全第一」という言葉を今のうちに繰り返し言うことが、望ましいでしょう。


無駄なことかも知れませんが、私は用心のため振っておきました。


そして「楽しい」スイングをし、都道府県広さ順でバットを振りました。


11番目から15番目です。


広島 広場
兵庫 豹
静岡 静かに
宮崎 お宮さんの玄関先
熊本 熊手


鹿児島が10番目でしたので、


10籠を担いで、
11広場に出る。
12すると豹が居る。
13静かに通り過ぎると
14お宮さんの玄関先です。
15熊手が置いてありました。


記憶術としては、文章が長いので完成度は低いと思います。ただここは飽くことなくバットを振るのがメインなので、覚えられないところは、バット振りまくるしかないでしょう。


次に、「じゃばら、和歌山、北山」
と言ってバットを振ったのですが、


じゃばらと言えば、和歌山北山村と覚えておきたかったのです。


せっかく村おこしされているので、バットを持つ身としては、素振りで応えようということです。


最後の「リンゴ」は、思い出せなかったのです。2日前、振っていたのに。


リンゴ科、リンゴ目と記憶しているのです。そんなもの無いのに。


なので記憶を確実にするため、復習したのです。