素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

英語ことわざ9

2019/11/09 素振りの本数 : 60 本
文武両道スイング📚
22:29 +20 本
👂👂英語ことわざ
Karma will hit you.


22:33 +20 本
👂👂英語ことわざ
Look before you leap.


22:37 +20 本
👂👂英語ことわざ
Mind your own business.

 

本日は60本バットを振りました。

 


本日も昨日より引き続き、英語を聴きながら、バットを振りました。


英語の他にネタが浮かびませんので、しかも明日6時起きでして、さらに素振りが終わって間が無く興奮状態で、今から眠れるかどうかも分からないと来たら、英語の続きをやるのが、手っ取り早いわけです。

 

"Karma will hit you."
直訳:カルマはあなたをヒットします。
これでバットを振る事20本。


「カルマ」が何か分かりません。「だるま」と関係があるのかな?
少なくとも、私がピッチャーでカルマがバッターなら、ヒットを打たれるのは間違いないということでは無いと思います。
発音を聴いていると、「hit you」は「必中(ヒッチュー)」と聴こえます。センター前ヒットを打たれそうです。

 

"Look before you leap."
直訳:跳ぶ前に見よ。
「転ばぬ先の杖」


野球において「跳ぶ」というのは、ダイビングキャッチを差しますが、その前に、見よ、と言われても、そんなことをしている場合では無いのです。


しかし、引退後、別社会においては、緊急で無い限り、跳ぶ前に見なければなりません。


頭の切り替えができる人なら、野球では見ずに跳ぶ、他では見てから跳ぶ、と使い分けができると思います。


しかしADHDの人は、見ずに跳んでしまうように思います。


ADHDを説明は、省きます。

 

"Mind your own business."
直訳:あなた自身のビジネスを気に。
「余計なおせっかいはするな」


この発音について。


mind yourが
マインドユアーではなく、
マインジュアー


your ownがユアオウンでなく、
ユアロウン
(したがってジュアロウン)


と聴こえます。どうも英語は、日本語のように一語一語区切って話す言葉では無いのでしょう。