素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

日本の山28 大籠岳、小蓮華岳、地蔵岳

2019/10/20 素振りの本数 : 60 本
文武両道スイング📚
22:00 +60 本
⛰⛰⛰⛰⛰ ⛰日本の山
73,74,75位
大籠岳 小蓮華岳 地蔵岳


本日は60本のバットを振りました。昨日と同じでした。


山の名前を言いながら振りまして、


大籠岳(おおこもりだけ)スイング
蓮華岳(これんげだけ)スイング
地蔵岳(じぞうだけ)スイング


それぞれ20回ずつ繰り返し60本となりました。


これらを覚えられるかどうかは、ストーリーを作るしか、方法を知りません。しかし、最近、このストーリーを覚えるのが難しい、とのご意見をいただきました。


これについては、どうお応えすればよいか分かりません。


ただ、バットの素振りを継続させるための手段として、ストーリー記憶術のようなものを採用していますので、覚えられなくても、素振りの数が減るわけではないのです。


さらに言えば、バッテイングのことだけにこだわって、バットを振っていると、いつかは痛い目に遭うに違いないと思うのです。


なので、せめてバットスイングのインターバルの間は、バッテイング以外のことを考えたいのです。


前置きはこれぐらいにして、


大籠岳おおこもりだけ➡︎黄金
蓮華岳これんげ➡︎コレクション
地蔵岳じぞう➡︎地蔵(そのまま)


と、連想しました。


過去にやりました70位からストーリーを作ります。


剣御前(70位)剣5千本
岩岳(71位)赤い岩
横通岳(72位)横から通す
大籠岳(73位)黄金
蓮華岳(74位)コレクション
地蔵岳(75位)地蔵


剣を五千本
赤い岩に
横から通すと
黄金が採れた
(黄金を)コレクションしている
地蔵が居る。


ということで、メルヘンを感じさるストーリーになりました。