素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

英単綴り打ち23

2019/10/16 素振りの本数 : 230 本
文武両道スイング📚
00:33 +20 本
🏠🏠生活 着替え など

 

15:17 +20 本
🐸🐸早口言葉
「カエルピョコピョコみピョコピョコ」

 

15:34 +30 本
🗾🗾🗾羽曳野市
「この土地の上」×20
「我ら今立つこの土地の上」×10

 

16:39 +60 本
✍️✍️✍️✍️✍️ ✍️英単綴り打ち復習responsibility 責任

 

16:57 +40 本
✍️✍️✍️✍️英単綴り打ち復習
surroundings 周囲

 

17:19 +30 本
👆👆👆英単綴り打ち
jealousy 嫉妬

 

17:29 +30 本
👆👆👆英単綴り打ち
serve 尽くす

 

ということで、本日は230本バットを振りました。

 

着替えながら20本
カエルピョコピョコみピョコピョコと言いながら20本
歌詞を言いながら30本
英単語を綴りながら計100本

と、ここまでは以前にやってますので、復習スイングです。

 

そして今日の本題は、英単語で、宝塚のブスの25箇条より、
第16条 他人に「嫉妬」する
jealousy嫉妬
第17条 他人に「尽く」さない
serve 尽くす
この2語で計60本バットを振りました。

 

「綴り打ち」と言っても、今回は「フリック入力」の練習を兼ねまして、各アルファベットを打球に例えてバットを振りました。

「jealousy」の場合
jは真ん中を押すだけなので、センター前へゴロが飛んだイメージでバットを振ります。
eは左に指を滑らせるので、レフトオーバーを打ったイメージです。
aはセンター前ゴロ、
lはセンターオーバー、
oもセンターオーバー、
uはレフトオーバー
sはライトオーバー
yはセンターオーバー、
になります。

「serve」は矢印だけで表現すると、
→,←,↑,↑,←
となりました。

サーブserveはサービスserviceと似てますね。というか、同じことか。