素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

英単綴り打ち21

2019/10/12 素振りの本数 : 50 本
文武両道スイング📚
22:05 +50 本
✍️✍️✍️✍️✍️英単綴り打ち
right complaint grudge

 

本日は50本バットを振りました。

英単語を元に素振りをしました。

英単語は「宝塚のブスの25箇条」から単語を抜粋しました。


宝塚のブスの25箇条の
「11条
自分が最も正しいと信じ込んでいる
12条
グチをこぼす
13条
他人をうらむ」

 

これらから3つ単語の意味選びました。

正しい right
愚痴 complaint
恨み grudge

r
ライト前ヒットを打ったことにして、
スイング
i
センター前ヒットを打ったことにして、スイング
g
ライトオーバーを打ったことにして、スイング
h
レフトオーバーを打ったことにして、
スイング
tセンター前ヒットを打ったことにして、スイング

これで5本の素振りをしました。
もう一度繰り返して計10本。

complaintは打球方向は省き、数だけを言います。

9×2+2(c,o)で20本

grudgeは
6×3+2(g,r)で20本

で、50本となりました。

「正しい」について
正しく右手(right)で箸を持つ、と覚えていました。

このことが既に間違えています。左手で正しく箸を持つことも、練習すればできると思うので。

なので、私はブスです。

「愚痴」と「恨み」を持てばブスです。こういう単語は覚えるだけ損なのでもう忘れます。

 

今日は以上です。