素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

日本の山11 JR神戸線 大久保駅にて

2019/07/28 素振りの本数 : 60 本
文武両道スイング📚
20:42 +20 本
😁😁「楽しい」連呼

 

20:46 +40 本
⛰⛰⛰⛰日本の山
薬師岳 野口五郎岳

 

本日は60本バットを振りました。

 

本日のテーマは日本の山です。

 

27位 薬師岳(やくしだけ)
28位 野口五郎岳(のぐちごろうだけ)

とのことなので、

 

薬師岳」スイング、
野口五郎岳」スイング
これを20回繰り返して、40スイングになりました。

本日はあまり素振りの時間が取れなかったこともあり、「楽しい」連呼スイングもしました。
「楽しい」スイングは、1語のみであり、慣れており、楽しい気がするので、時間の少ない時は取り入れています。
最近始めた「良し」連呼スイングも同じことが言えます。
かと言って、それだけでは愛想がないので、日本の山スイングで、ふた山( 薬師岳野口五郎岳)越えてみたのです。

素振りに関しては、これ以上書くことがありません。

 

これから先は、ブログというより付録です。つまりどうやって山の名を覚えるか?の考察です。

日本で26番目に高い山は、白馬岳でした。
で、本日の素振りの山である、27位の薬師岳、及び28位の野口五郎岳と続きます。
ということは、白馬に乗っている人が2人あり、それは誰か?と考えます。

芸能界の薬師丸さんと野口五郎さんの他にあり得ないことがわかります。

 

今日までの28の山(の名)を覚えたかどうかは、テストが必要ですが、100点は無理でも、90点は行けそうです。

 

ということで、世のソフトボール部員には、山の名はどうでもいいので、教科書の2学期で習う範囲を読みながら、バットを振って備えるよう願いたいのです。

 

秋の公式戦と、中間テストの両方に備えて置くのが、文武両道になると思っています。

 

ただ今、電車の中なのですが、大久保駅にて、止まっています。目的は土山駅です。あと2駅ですが、発車の見込みは、約45分後ということです。

列車と人との接触土山駅付近で起きたとのことです。