素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

生物の分類2 ポッキー

2019/07/07 素振りの本数 : 130 本
素振り収穫祭🎑
22:35 +100 本
🍫🍫🍫🍫🍫 🍫🍫🍫🍫🍫
グリコ ポッキー

 

文武両道スイング📚
22:40 +30 本
🌏🌏🌏生物の分類

 

今日は130本バットを振りました。

 

グリコ  ポッキーについて。

先日、電車の窓から、綺麗な大きなビルが見えました。出来立てのホヤホヤという感じです。

ビルの上に、グリコと書かれた看板がありました。

間も無く、これまたグリコと書かれた看板のある、少し小さい目の古いビルが見えました。

あぁ、先程のビルは、新社屋かな?

 

ということがありましたので、グリコの商品を買って、素振り収穫祭に使用しました。

ポッキーの本数は1箱34本入りでした。素振り10本につき、1本食べるので、完食すると340本の素振りができます。

約150円なので、ミンティアより割高です。(ミンティアは、100円で、50本の素振りとなります。)

しかしチョコレート好きには、インパクトが強く、また買うことになると思います。

 

さて本日の素振り文武両道のテーマは「生物の分類」です。

 

生物  ドメイン  界  門  綱  目  科  属  種

 

という9の階層から成り立っています。

本当は、もっと細かく分かれているようですが、今はまだ、深入りの時ではないと思ってます。

生物学の道を志すソフトボール部員なら、深入りするべきです。

もし私が相撲部員なら、バットの素振りの代わりに、四股を踏むでしょう。

腕を太くしたいなら、「文武両道腕立て伏せ」が良いかな。

とにかく、覚え方がないものか?考えてみました。

生物➡︎銭

ドメイン➡︎湯

界➡︎開

門➡︎門

綱➡︎後

目➡︎儲

科➡︎かり

属➡︎そう

種➡︎だね

ということで、温泉を掘り当てた関係者の会話のようになりました。

でも9階層なので、10本バットを振りたく、最後に「生物の分類」と言って、一振りしました。これを3回繰り返し、今日は30本バットを振ったのです。

f:id:suburikuroinu:20190707234208j:image

⬆︎これは、100本振りました。つまり10本食べました。