素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

憲法について1

2019/06/06 素振りの本数 : 120 本
素振り収穫祭🎑
02:36 +40 本
🏝🏝🏝🏝資生堂シーブリーズ
スプラッシュマリン

 

文武両道スイング📚
03:15 +50 本
🇯🇵🇯🇵🇯🇵🇯🇵🇯🇵憲法1〜4条

 

14:28 +30 本
😁😁😁「楽しい」連呼

 

本日は120本でした。

 

 

日本国憲法を読みながら、バットを振りました。

漢字のところで振ると決めました。

 

ウィキペディアより

第一條

天皇は、日本國の象徵であり日本國民統合の象徵であつて、この地位は、主權の存する日本國民の總意に基く。

1天皇  スイング

2日本国  スイング

3象徴  スイング

4日本国民統合  スイング

5象徴  スイング

6地位  スイング

7主権  スイング

8存する  スイング

9日本国民  スイング

10総意  スイング

 

というやり方をしました。

11個目の漢字「基づく」についてはパスしまして、二條へ進みました。

 

第二條
皇位は、世襲のものであつて、國會の議決した皇室典範の定めるところにより、これを繼承する。

1皇位  スイング

2世襲  スイング

3国会  スイング

4議決  スイング

5皇室典範  スイング

6定め  スイング

7継承  スイング

二條は7個の漢字で終わりですので、元に戻り、

8皇位  スイング

9世襲  スイング

10国会  スイング

と、始めの3つを繰り返しました。

この要領で三條、四條と読みました。

四條は①項②項とあるので、20本バットを振りました。

 

とにかく1つの條、又は項につき、10本は振る、11個目以降の漢字は振らない、漢字が10個に足らないときは、1個目から繰り返すということに決めました。

 

第三條
天皇の  スイング  

國事に  スイング

關するすべての  スイング

行爲には、  スイング

內閣の  スイング

助言と  スイング

承認󠄁を  スイング

必要󠄁とし、  スイング

內閣が、その  スイング

責任を  スイング

負ふ。  パス

第四條も同様に振りました。
天皇は、この憲󠄁法の定める國事に關する行爲のみを行ひ、國政に關する權能を有しない。
天皇は、法律の定めるところにより、その國事に關する行爲を委任することができる。

 

素振り収穫祭は、シーブリーズを身体に振りかけたのですが、5本バットを振って左脇に2回スプレーし、以下右脇、左右の腕、左右の脚、胸、背中とスプレーして行くという方法です。

暑い夏はこれで乗り切ろうと思います。

f:id:suburikuroinu:20190606211341j:image